チアロ練習日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 別々に練習スタート

<<   作成日時 : 2016/09/22 00:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9月11日(日)13:00〜 祇園公民館
参加者 1stMn:2人、2ndMn:1人、Dola:2人、Guitar:3人
日記担当:A部

楽しくて中身の濃い時間を過ごした合宿から1週間後の練習日。
メンバーの皆さん、疲れも見せず元気に集まりました。

上垣内先生も開始時間から来てくださって、
前半の1時間は、ギター族とドリン族に分かれて別々の部屋で練習です。
ギターの皆さんは上垣内先生とギター4重奏の練習を、
その間、ドリンとドラは、せっせと個人練習に勤しみました。
ドリン族が一息入れようと、お菓子を食べ始めたところにギターの皆さんが合流。
「い、今、休憩にしたところなんですよ〜」と、聞かれもしないのに言い訳をしつつ、
お土産や差し入れのお菓子を配って美味しく頂きました。
Y村さんのご親戚のベトナムみやげ、M牧さんの飛騨のおみやげ、S山さんからチョコレー
ト菓子、合宿のおやつの残り、と盛りだくさん。ごちそうさまでした!

みんなで「合宿楽しかったね〜〜」とおしゃべりした後は、
上垣内先生とギターの3人による4重奏の演奏を聴かせていただきました。
「雨の降るキューバの風景」というタイトルの通り、
雨を表現する音が続く中の4人の掛け合いに、雨降る異国の街の様子が想像されて、
大人の雰囲気の曲だなあ、と聴き入りました。
10月の定演で演奏しますので、4人の息のあった演奏を、ぜひ聴いてくださいね。

さて後半は、全員で合奏練習です。
海の組曲 1番〜4番、タンゴ アン スカイ、セレナータを
先生の指揮とご指導のもと、合わせていきました。
○「何が起こるかわからない」と思うと、恐怖心=固くなる ので、
 「何が起こっても楽しもう!」という気持ちで恐怖心を持たないようにする。
○指揮を見る箇所に注意。特に指揮を見るところは暗譜しておく。
○練習とは、あくまでも理論的な計画で、
 理にかなっている動きを繰り返して再現させること。
 やみくもに長時間弾けばよいわけではない。
○タンゴアンスカイでは、もっと艶っぽく
 ・・・大阪のおばちゃんぽくならないで(大阪のおばちゃん、ごめんなさい)
 大げさなくらい表現して立体感を出す。
などなど、今日も盛りだくさんに教えていただきました。
上垣内先生、ありがとうございました!
メンバーの皆さん、お疲れ様でした〜!!

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
別々に練習スタート チアロ練習日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる