チアロ練習日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ブランデンブルグ祭り

<<   作成日時 : 2017/06/11 12:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5月28日(日) 祇園公民館にて PM13:00〜
M1−1、M2−1、D−1、G−3
日記担当 N山

 気づけば5月も終わろうとしている日曜日の午後。もう暑いくらいですね。
さて今日もチアロにの練習です。
…が…今日は人数少な目なかんじでした。お仕事やお子さんの運動会や試験の準備やらでお休みの方が何名か。1stもN山一人でしたので気合い入れて臨みましたよ。気合い入れすぎてトレモロ回転数が多すぎたみたいです…

 先生が来られるまでに「天使たちの寝顔」「私の帰る場所」を合わせました。
マンドリンパートが各1名に対して、ギターパートが3名でしたので、弾きながらいつも以上にギターの音色が聞こえたので、合わせることに意識できた部分もありました。

 上垣内先生も来られ、まずは続きで「私の帰る場所」の合わせから。
実はこの曲の記憶があまりありません(汗)この後に続く怒涛のブランデンブルグ協奏曲合わせで、記憶が飛んでしまいました。。。
その為の練習中にチョコチョコ書いてるメモなのですが、その部分なんもメモしてないや〜ん(ToT)/~~~


 休憩をはさんで(今日もお菓子が盛りだくさん!)
今日練習のメイン「ブランデンブルグ協奏曲」。この曲のテーマはじまりの部分には、勇敢さを感じる部分と、一方優雅で滑らかな2つの音系があるので、それを感じながら演奏すること。
そしてこの曲全く休みがありません。黙々と演奏しているとだんだんなんかこう変な気持ちになってきて意識が違うところへいくと言いましょうか、私の表現が適切でないかもしれませんが、それが先生曰く、「バッハトランス」だそうです。その感じを体で感じながら演奏できたら、なお且つ全員でバチッとそろうととても気持ちがいいそうです。確かに、想像しただけでもそうだろうと思います。
3回くらい通しで弾いて、なんかちょっとその「バッハトランス」みたいなものになりそうな感覚が、、、いや、あれはただ楽譜を見つめすぎて頭がボンヤリしただけかしら…


 そんなこんなで、先生のご指導の後は依頼演奏の曲合わせをして本日の練習はおしまいです!
お疲れ様でした〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブランデンブルグ祭り チアロ練習日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる