チアロ練習日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 音楽のシゲキ!

<<   作成日時 : 2017/07/01 22:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

6月25日㈰13時〜 祇園公民館
Mn-3 Md−1 G-2 ご指導=上垣内先生
日記担当:Y村

梅雨真っただ中の日曜日、いつもより一時間遅れての練習に、変な感じと言いながら集まりました。
いつものチアロの練習のパターンが染みついてしまっているんですね!一時間ずれると、家でソワソワ、本当に変な感じです。
今日は、上垣内先生のご指導日、いつもハリキッて来てくださるので、それまでにやっておかないといけないこといっぱいです。
7月の依頼演奏の連絡と地図の説明(わかりやすい地図作るのって難しいですね!とほほ)や、前日の公民館の説明会で、公民館祭りの協賛金についてのアンケートがあり、意見を聞きました。
祇園公民館祭りは、利用者の方がたくさん参加、運営して盛り上がる公民館最大のイベントですが、近年赤字続きだそうで協賛金導入が必至の中、どのように集金するか、意見を募っています。チアロは、全使用団体が均一に協賛するという意見でまとまりました。会の運営がスムーズにいきますことを祈っています。

先生が到着されるまで、今日取り上げられるであろう曲を予想してあらかじめさらうことにしました。前回出た新譜「蘇州夜曲」から攻めて、「私の帰る場所」を弾いていると上垣内先生登場!「素晴らしい!いい曲ですね!誰の作曲かな?・・・」はい、お決まりのフレーズ。一か月のご無沙汰です〜〜

「みなさんお元気ですか〜〜?」といつものようにおっしゃる上垣内先生に、なんだか元気もらうんですよね!佐古先生もお二人とも、音楽するのにゆるぎない力強さがあり、これを持ち帰り明日へという気持ちにさせてくれます。日々日常をこなすという過ごし方になりがちなところにチアロの練習はこういったシゲキ!をもらう格好の場所です。

さあ練習は、一曲目、予想的中の「蘇州夜曲」。自分の音の役割を考え、音量&音質を考えるよう気になった個所のピックアップでした。ドラ、やみくもにおっきくてごめんチャイ!
きをつけま〜す。
次はなんとアランフェス。先生のソロは相変わらずのすばらしさ!聞きほれている間に入りを忘れてはいけません。「そうだった。たしかに」この曲は弾き振りなので、バックは淡々と弾き進めなければ、ソロを聴いて合わせてしまってはいけないこと、思い出しましたぁ!休憩をはさみ(いつもS 山さん、K本さん、おやつありがとうございます。癒されます!)
バッハのブランデンブルグ協奏曲5番アレグロです。チェンバロのソロの部分を上垣内先生が華麗に弾いて合わせてくださいました。この曲は最初から最後まで抜くところがなく集中して一音一音がっちり弾いて、結果まとまるという曲だそうです。本番は、佐古先生がフルートの部分をソロで弾かれるので、きっとすごいことになると思います。
皆様お聞き逃しのないように。

次回の上垣内先生の指導日はバッハのみ集中だそうです。皆さんよろしくお願いしまあす。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
音楽のシゲキ! チアロ練習日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる