チアロ練習日記

アクセスカウンタ

zoom RSS バッハは能動的に・・・

<<   作成日時 : 2017/07/23 20:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2017年7月23日(日) 13:00〜
祇園公民館にて
参加者:6名 + 上垣内先生
日記担当:N尾

梅雨も明けて夏本番。
暑い日が続いていますね。
メンバーの中にも夏の暑さが苦手ぎみな人も。
一方私はここのところ「夏バテしないようにスタミナつけなきゃっ」てことでますます食欲旺盛です。
むしろ体重増えてるかも!そしてもう一人体重が増えた人が・・・(笑)

先生が来られるまでに一通りの曲をY村さんのリードで合わせました。
・ブランデンブルグ協奏曲
・蘇州夜曲
・プレクトラム賛歌
・ゴンドラ漕ぎ手の唄
・天使の寝顔
・私の帰る場所

これまでの練習をおさらいしつつ一通り合わせて休憩しているところで上垣内先生がいらっしゃいました。
いつもどおり爽やかな笑顔での登場でしたが、あれ?なんか・・・Tシャツがピッチリ・・・
上垣内先生、最近出張先で美味しいもの召し上がる機会が多かったらしく、「太っちゃいました。」と打ち明けられました。
最近仕事で行かれた中国のエピソードや感想、中国で出会った方の話などを話してくださり、とても興味深く聞かせていただきました。一番興味深かったのはバブリーな四川の様子、私の想像とは全く違っていました。

さて、初めに『蘇州夜曲』を合わせて、ポイントをご指導いただいた後、予告通り今日は『ブランデンブルグ』をメインで見ていただきました。
初めはゆっくり一度通して確認した後、今日はより細かく、具体的にご指導いただきました。
なるほど!そのように意識して弾くと、みるみるイキイキした演奏になりました。今日も先生がギターソロのパートを弾いて下さり、なおのことそう感じます。
どんどん合わせが楽しくなってきました。もちろんまだまだ良くなるはず。そしてこれに佐古先生のマンドリンソロパートも加わると思うと、楽しみです!

・・・と心の中ではとても興奮気味だったのですが、私たちの反応があまりにも落ち着いているので先生に何度も「大丈夫ですか?」「疲れてませんか?」「楽しくないですか?」と心配させる始末。
先生、たぶん全員楽しんで弾いてます、ご安心ください(笑)
最後は理想のテンポに近いところまでテンポを上げて通して合わせました。

今日の先生のお言葉・・・「バッハは能動的に!」
「バッハの曲は課題としてとらえたり、音符に追われて弾くとこれほどの地獄はないけど、能動的に弾けばこれほど楽しい曲はない。」
「バッハは世間で思われているよりもっと人間的でアグレッシブな人だった。」

今日も練習お疲れ様でした。
この夏はバッハに熱くなりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バッハは能動的に・・・ チアロ練習日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる